« 毎秒280クラスタ | トップページ | カメラ外部冷却 »

2012年11月 4日 (日)

HDD修復断念

こんにちは。
先日から修復作業を進めていた、HDDですが、あまりにも時間がかかりすぎるので、作業を中断することにしました。
修復ソフトで検出されたファイルをいくつか修復してみたのですが、まともに読み込めるファイルは皆無で、時間をかけて修復しても見込薄のようです。
このまま長い間メインのPCが使えないのも不自由しますし、画像処理用のPCはこれしかなく天体写真の撮影そのものに影響してしまうので、もう復旧を諦めることにしました。

と言うわけで、ここ1年くらいの家族の写真とか、天体写真で言えば、バラ星雲とか北アメリカ星雲とか・・無くなってしまいました。
天体の方は、まだプリントに使ったラスターと言いますか処理後の写真がいくつか残ってはおりますので、まだましなんですが、家族写真は・・・・撮りっぱなしだったもので、嫁さんの方が固まってます・・・・。

|

« 毎秒280クラスタ | トップページ | カメラ外部冷却 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

soccer苦渋の決断ですね。
家族写真は他の人が撮った分を再収集する手を使えませんですかね。大事なファイルはこまめにバックアップ、それも何重にすることが欠かせないんでしょうかねー。

年取って振り返るに、我が家では昔の写真って撮影者が期待したほど喜ばれないんです。家内には「昔の記録よりこれからの生活を考えろ」と叱咤されております ^^);

投稿: takacci | 2012年11月 4日 (日) 11時50分

こんにちは>takacciさん
HDD不調の原因は色々あるとは思っていますが、一つにはステライメージでの画像処理で作業領域に割り当てていたことも原因かなぁと思っております。
とりあえず、作業領域に割り当てるためのシリコンディスクを導入しようと思っております。
バックアップの方は、もうこまめにやるしかないようですね。
気を取り直して、新しい写真を撮ることにします。

投稿: 船長っ | 2012年11月 4日 (日) 15時18分

ご無沙汰いたしております。
今回の件、本当にご愁傷さまとしか…

実は、私も昨年9月と今年の7月に、業務用のPC(WindowsPC,LinuxPC各1台)が、パンクしてしまいました。
日頃から、バックアップをしていた(つもりだった)のですが、トラブルは、その間隙をぬって襲ってくるものですね。
私の場合も、復旧はほとんど不可能でした(神様が、整理整頓の苦手な私に代わって、「断捨離」をして下さった
のだと思い込む事で、少し心が楽になりました)。

船長っさんが撮影した映像は、ちゃ~んと記憶の中に「ときめき」と共に残っていると思いますよ~♪
なので、これからも、素敵な天体写真、期待してまっす!

投稿: あっち | 2012年11月 4日 (日) 16時36分

お久しぶりです>あっちさん
HDDのクラッシュは突然、忘れたころにやってくるって感じで、困ったものです。
気を取り直して、この冬の星雲星団を撮りまくってやる!と思っております。

投稿: 船長っ | 2012年11月 4日 (日) 17時28分

う〜ん・・・無念ですね。
HDDの場合、クラッシュには何らかの前兆があることが多いのですが、現在の主力マシンはSSDなので、突然死が怖いです。
タイムマシン買おうかな・・・と真剣に悩みちうです。

投稿: ほうき星 | 2012年11月 4日 (日) 18時40分

あ、タイムカプセルでした。
タイムマシンあったら欲しいなぁ・・・

投稿: ほうき星 | 2012年11月 4日 (日) 22時14分

こんばんは>ほうき星さん
タイムマシンの方がいいですねぇ!

投稿: 船長っ | 2012年11月 4日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586882/56039014

この記事へのトラックバック一覧です: HDD修復断念:

« 毎秒280クラスタ | トップページ | カメラ外部冷却 »